これ以前は、「しんちゃんの舞台裏日記」をご覧ください。

2017年10月23日月曜日

台風過ぎてホッ

昨夜は、台風による強い風が吹くと、隣の古い納屋の屋根が飛ばないかと気になり、ほとんど眠ることができませんでした。
とうのも、1ヶ月前の台風で瓦が落ち、古い瓦なので、応急修理しかできない状態のままだったからです。
早朝、陽が昇るとともに、家のまわりを偵察。瓦の被害はなくホッ。
その足で、リフォーム中の療育の事業も偵察。こちらも被害はなくホッ。
その足で事務所も偵察。
こちらは、若干、屋根あたりに破損が見られますが、簡単な修理で済みそうです。ホッ。

昨夜の緊張をやわらげてくれるかのように、きれいな虹がかかっていました。




絵本を読む人・しんちゃん

2017年10月22日日曜日

三重県菰野町_少林寺拳法・少年指導者交流会

三重県菰野町で少林寺拳法の少年指導者交流会が行なわれました。
毎年、香川県の本山で少年指導講習会が行なわれているのですが、今年は別の大きな行事があるため、講習会は行なわれないことになりました。
それを受けて、少年部委員の先生方が自ら企画されたのが、今回の三重県での交流会です。
正式行事ではないにも関わらず、しかも台風が来るというのに、南は種子島、北は東京から、少年拳士の指導に携わる先生方が集まりました。
すごいエネルギーです。
昨日から一泊二日で行なわれ、ぼくも、絵本プロジェクトに関わっている関係で、お声をかけていただき、部分部分ですが、顔を出させていただきました。
皆さん、和気藹々とほんとにステキな表情で修練をしたり、ディスカッションをしたり。
こういう人たちが、それぞれの地域の核となって、多くの人によい影響を与えていっているのだと思います。
やっぱり少林寺、ステキです。


ステキな人たちが全国から集結!


凛々しい姿です。


教えと連動した技の修練。


少年拳士が熱中するウォーミングアップ。


少年拳士の作文を朗読。


絵本も読みます。


またまた読みます。


車座になって2日間を振り返ります。


ごくろうさまでした!


大成功!うれしそうな本山の冨田さん。



・・・台風接近の中、みんな、無事に帰れたかしら。



絵本を読む人・しんちゃん

2017年10月21日土曜日

三重県四日市市_覚照寺

三重県四日市市の覚照寺での「三重組門信徒のつどい」で講演。
三重組とは、四日市、菰野のいくつかのお寺の集まりです。
今回は、お寺がもっと活用されるにはどうしたらいいかということを、門信徒の方々と一緒に考えるというのが趣旨です。

前半はぼくが子どもたちの現状について話をし、その後、門信徒の皆さんがグループに分かれて討議。そして、再びぼくがまとめのお話をさせていただきました。
お寺を何とか活性化していこうという取り組み、いいですね。
グループ討議も、活発な議論があちこちで交わされていました。
「変わらない」と思えば、何も変わりません。
「変わろう」と思えば、変わる方向に動き出します。
すぐには答えが出なくても、未来のことを考え続けるということは、新たなチャレンジにつながります。
がんばって下さい!


皆さん、真剣に聞いてくださいました。


阿弥陀様が後ろにおられるので、手を抜けません。


活発に意見が出たグループ討議。



絵本を読む人・しんちゃん

2017年10月20日金曜日

事務所のトイレをリフォーム

事務所のトイレをリフォームしました。
リフォームといっても、DIY(Do-it-yourself)です。
うちの事務所のトイレは、きれいにはしてありますが殺風景です。
おまけに、これからの季節は寒いです。
女性陣スタッフから、そんな声が聞こえてきました。
そこで、ホームセンターで安い材料を買ってきて、ぼく自らの手作業でリフォーム。
目に見えない部分も、けっこう工夫がしてあるのですよ。

今朝、トイレを見た女性陣から歓声があがりました。
みんながより働きやすいように、快適空間をこれからも少しずつ増やしていきたいと思います。


快適な“ほがらかトイレ”です。


絵本を読む人・しんちゃん