これ以前は、「しんちゃんの舞台裏日記」をご覧ください。

2018年5月22日火曜日

連携

先日、見学に行かせていただいた三重県いなべ市のNPO法人こどもぱれっとのスタッフの方々が、今度はほがらかファミリー音羽に見学に来てくださいました。
実際にうちの療育の現場を見ていただき、「是非ともうちに来ている人たちに紹介したい」と言ってくださいました。
こどもぱれっととほがらかファミリー音羽は、どちらも療育を行なっているところですが、形態が違うので連携ができます。
うちだけではできないこともあるし、うちでないとできないこともあります。
いろんなところと連携して、お互いのもっている特徴を活かしながら、子どもたちと保護者さんの力になれればと思っています。


絵本を読む人・しんちゃん

2018年5月21日月曜日

2018福音館ツアーのご案内

2018福音館ツアーのご案内です!

毎年好評を頂いています1泊2日で行く福音館ツアー、今年も行います!
今年のツアーのテーマは、『絵本と伝統文化の世界』です。
ぼくも2日間同行します!
絵本とおもちゃにたくさん触れて頂く2日間です。楽しい企画も満載ですよ。

・日程2018年8月3(金)~4日(土)の2日間。
・料金:50,000円(交通費、宿泊費、オプショナルツアー代込み)
・参加人数:28名限定。

・1日目は、福音館書店の編集部を訪ね、編集部から、絵本の原画を見せてもらいながら、絵本の制作の過程や裏話をお聞きします。
児童書出版の老舗ならではの、1冊の絵本にかける情熱に、きっと感動頂けると思います。
普段は、なかなか見学することのできない福音館書店の編集部です。
・その日の夜は、参加者の皆さんと交流をかねて、夜景を見ながら屋形船でお食事をします。隅田川クルーズです。
・2日目は、東京おもちゃ美術館に行きます。
特別に講師の先生をお招きし、江戸時代から流行った扇子遊び『投扇興』を体験して頂きます。
ほがらかカンパニーのたいちくんが、おもちゃコンサルタントとして、日本のおもちゃをご紹介させて頂きます!

みなさんのご参加をお待ちしております!
なお、ツアーに関するお問い合わせは、お気軽に、たいちくんまでご連絡ください。
たいちくん携帯:TEL090-6700-0304



案内チラシは、以下からもPDFファイルでご覧いただけます!
http://hogaraka.company/wp/wp-content/uploads/2018/05/e0dde429c810ea8f5f633c774ebc83ba.pdf


絵本を読む人・しんちゃん

2018年5月20日日曜日

犬の気持ち

犬の耳の様子がおかしかったので、病院に連れて行きました。
病院はとても嫌がる犬なので、ぼくと嫁さんと娘の3人がかりです。
病院には、た~くさんの犬たちが、いい子に待合室にいます。
うちの犬は、本能剥き出しで生きているので、他の犬のように待合室で待つことができません。抱えて中に入り、診察室に直行です。
幸い、たいしたことなくてよかったです。

犬はしゃべれないので、ちょっとした様子を観て、調子が悪くないかなとか、うれしそうだな、などと犬の気持ちを察しようとします。
人間も、赤ちゃんに対しては、何を欲しているんだろうと察しようとします。
ところが、言葉を覚え、一人前にしゃべるようになると、いつの間にか察しようとする気持ちが薄らぐ場合が多いです。

改めて、相手の気持ちを察することって大事だなあと、犬を見て思いました。


病院に連れて行くのに3人がかりです。


絵本を読む人・しんちゃん

2018年5月19日土曜日

土曜日もてんこ盛り

ほがらかファミリー音羽は、土曜日の今日もてんこ盛り。
午前中は、いつもの子どもたちが続々と来てくれて、かわいい笑顔を振りまいてくれます。
昼からは、名張市の姿勢調整師の方に来てもらって、スタッフ全員で研修がてら、姿勢の話を聞きました。
そして、夕方からは、新しく通ってきてくれる子の初回です。
初回は、楽しんでもらえるかどうかドキドキしますが、たっぷりと楽しんでくれて、午前中の子どもたちと同様、ステキな笑顔をふりまいてくれました。
どの子に対しても、療育終了後、さらに楽しんで療育を進められるように、スタッフはすぐに次回のプログラムを作ります。
それぞれの子どもたちに合ったオーダーメイドのプログラムをつくっているのが、うちのスタッフのすごいところです。
来週、どんな笑顔が見れるのか楽しみですね。


絵本を読む人・しんちゃん